子供、自分の為の学資保険の選び方 参考にして下さい。

私が学資保険に実際に加入しました経緯をお話します。

私には当時1歳の子供と妻のお腹にはもう一人子供を授かっておりました。

私のケースですと年齢も20代、貯金もあまりなく、それが良いきっかけにもなったと思います。

まずは保険の相談には電話対応をしていただける保険屋さんに電話をかけてみました。

1社ではなく3社ほど

ただどこの会社もサービス等はあまり変わらずといった印象を受けました。

最終的には電話も毎日営業から「どうですか」と。

正直疲れていました。

正直サービスはあまり変わらないのでどこでもよかったのですが1社

相談をした会社からは何もその後連絡がなくたまにメールが入っているだけでした。

なぜか気になったので電話をしてみると「お待ちしておりました」と

変わらず親切に対応。

その担当者は私の仕事の内容、勤務時間等のヒヤリングが

これでもかと最初はうるさいくらいに感じていました。

ところがその時となると話はスムーズ、タイミングも良い。

すぐにその会社、というよりはその担当者に決めました。

結局のところ保険を選ぶにあたってはこの先にも他の保険の件で相談をすることもありますし

やはり先を見据えた信頼できる担当者さんが必要と感じます。

それからはいろんな保険に入りましたがその担当者さんがいたからこそ入ったと思います。

保険のプランを比較したりというよりかは私たち夫婦に合った担当者を探していたんだなと

思いました。

これから保険をお考えの方にもぜひ参考にしていただけたらと思います。